環境計測・光学機器
太陽光発電フィールドや気象観測における日射計測、ビル間の風向・風速モニタなど
環境シミュレ-ションに適した機器の販売・レンタル。
熱電対
超高温域や微細エリア等、測定現場の様々なアプリケ-ションにそった最適な提案。
工業規格以外の特殊熱電対もご相談ください。
電気炉
研究領域で要求される均熱特性、炉内温度勾配や多様な試験条件を1台で実現。
真空・ガス導入を装備した電気炉装置の設計
基準太陽電池
ソ-ラ-シミュレ-タの照度校正、太陽電池モジュ-ルの屋外性能確認に応える、
国家規格に適合した基準太陽電池。ユーザ-仕様による特注可。
Created with Raphaël 2.1.0

環境計測・光学機器関連製品 熱電対関連製品 電気炉関連製品 基準太陽電池関連製品

    2019-08-03
    カテゴリトップ > 車庫まわり(カーポート・ゲート・駐輪場) > ▼カーポート > 四国化成 メーカーから探す > オプション・部品・その他
    四国化成工業 建材事業 オプション 【サイドパネル 縦連棟ユニット用 延高 LLTPSPE-P2157SC 熱線遮断ポリカ板仕様】
    奥行5768mm×高さ2073mm
    カーポート 四国化成
    商 品 詳 細
    商品名【サイドパネル 縦連棟ユニット用 延高 LLTPSPE-P2157SC 熱線遮断ポリカ板仕様】
    サイズ間口mm×奥行5768mm×高さ2073mm
    カラー

    枠材:ステンカラー

    張板:グレースモーク、クリアマット

    備考

    ※価格は、商品のみの値段になっています。取り付け工事代金は含まれておりません。

    配送について

    1---商品はメーカー直送になります

    ※運送会社の指定はできません。

    2---お届け日の指定は可能です(平日のみ)

    ※商品の最短納期をお知らせしますので、その日以降でご指定ください。

    ※土曜日曜祝日・年末年始・夏季休業日などは配送できません。

    3---時間の指定は一切出来ません

    ※午前/午後などの指定もできません。地域によっては夕方になる場合もございます。

    ※ルート配送のため、到着予定時刻は当日の到着直前まで分かりませんので必ず1日中在宅の日をご指定ください。

    4---お客様が受取先にて荷受が必ず出来る

    ※受け取り時に部品の数量など確認して戴きます。

    ※平らな場所を確保して戴きます。

    ※4トン車で搬入ができる場所に限ります。

    5---連絡先(携帯電話)にいつでも出れる方

    ※再配達は基本的にできません。

    ※お客様のご都合による再配達は送料の請求が発生します。

    ※ご注意事項

    ※施工は必ず専門業者にご依頼ください。

    基本セット・縦連棟ユニット・延長ユニットにサイドパネルを取付ける場合は、補強支柱が梁の本数分必要です。あわせてお求め下さい。

    高延高用のサイドパネルの設定はありません。カーポートが高延高の場合、サイドパネルは取付ないでください。

    施工について

    ※施工はお客様にて責任を持ってご手配ください。

    ※施工には、専門的な知識と、工具、技術が必要となります。

    ※お近くの施工業者様に設置を依頼して頂くようお願い致します。

    ※お近くの施工業者様に相談の上、設置を依頼して頂くようお願い致します。



     全国配送可(送料無料) 屋根材 サイドパネルオプション
    価格
    95,680円 (税込 103,334 円)
    ※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
    ※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
    メーカー直送品につき   
    ■商品のお値段です   
    お取寄せ品、通常約5〜10営業日で発送予定
    個数 
    未選択項目があります
    選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
    未選択項目があります
    選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
    お気に入りに追加
    お気に入りに追加
    レビューを書く

Special

RoHS対応について

EU(欧州連合)における特定有害物質使用制限に関する規制(RoHS指令)はその運用が2006年に開始されてから既にかなりの期間が経過しておりますが、いまだにその対応が不十分な製品が報告されております。弊社では、いち早く製品の出荷時におけるスクリ-ニング検査手法を導入し、御要求に応じて取引先の皆様に検査デ-タの提供をさせていただいております。また、必要に応じて各部材の精密検査も専門 検査機関に依頼し、安心して製品をご提供できるよう努めております。

環境経営について

弊社は、従来より"捨てればゴミ、使えば資源"と考え、梱包材の再利用や資源リサイクルのためのゴミ分別などを行ってまいりました。また、昨今話題となっている化学物質の環境問題にも早くから取り組み、特に2006年にEU(欧州連合)で運用が始まった特定有害物質使用制限に関する規制(RoHS指令)には当初から積極的に対応し、有害物質を含まない、地球にやさしい製品をお届けする事を心がけております。